仙台からやってきた彼

先日仙台から、取引先の人が仕事でやってきた。

 地震当日、塩釜に居たそうで、津波のときは高台に逃げて無事だったそうである。津波警報が出たとき、高台から降りて逃げようと思ったらしいのだが、警官に止められ、そのまま引き返して助かったのだそうだ。

 夜はその高台で一夜を明かしたそうだが、火事以外の灯がまったく無く、呆然とその灯を眺めていたそうである。

 Yahooのニュースでもあったけど、電柱にしがみついて18時間がんばった男性がいたそうだが、仙台からやってきた彼のお客さんもまた、津波で車から脱出した後、5時間木にしがみついていて休止に一生を得たのだそうである。

 彼とはその日、昼食をともにしたが、ラーメンを食べたのは2週間ぶりだとか。いつもカップラーメン、もしくはおにぎりの毎日なのだそうである。美味かったとしみじみ言う。

 風呂にも1度しか入っていなかったのだと言うので、こっちには温泉の銭湯などもたくさんあるから、入っていけば。と促したのだが、彼曰く『みんな入れなくて居るのに、ボクだけ入るわけにはいきません。』と殊勝な事をおっしゃる。

 それにしても、仙台よりは山形の方がガソリンが手に入りやすいだろうと、なんの根拠も無く、行きの分のガソリンだけでうちの会社まで出張させられた彼はホント気の毒であった。
 こっちだって、ガソリンはまだ手に入らないのよ。(今週末くらいでなんとかなりそうとのニュースあり。)

 ムチャな事を言って、仕事させる日本企業、恐るべし。。。

  (ウチもそうなんだが・・・・。

 
 で、ウチの会社のフォークリフトからガソリンを抜いて、分けてあげたら『このご恩は一生忘れません。』・・・・

  それほどの事はしてないし。 でも1日早けりゃ、携行缶にガソリンが残ってたのになあ。

  まあ、彼は無事にその日仙台に帰る事が出来たそうです。よかった、よかった。

 
 さて、原子炉がどうなるか? 今は来たよりのカゼが吹いているので、こちらの方には放射能様があまり飛んでは来ないようなのだけれど、春が本格化して南よりの風が吹いてくれば、このあたりもどうなるか分かりません。
 あんりさんのブログで、お味噌が放射能除去に良いと書いてありましたんで、最近はお味噌汁を子供にも多めに摂取させようと思っておりますが・・・。
 あ~のヤツが、ゴネるので難しいのでございます。

  放射能とともに暮らす日が、まさかやってこようとは、ほんの2週間前までほとんどの人が考えてなかったでしょうねえ。ほんの数日前に北野勝さんの話で、『原子炉は総論賛成、各論反対になるんですね。』なんて話を、聞いたばかりでしたよ。
 さて、これからの電力需要は、上がる一方です。 原発以外の方法で、これからの電力をまかなえるようになるのでしょうか? でもやっぱ、自分ちの近くに原発は欲しくないのです。

 ソーラーシステムだけじゃなく、もっと色んな電力が各家庭や企業でたくさん作れるようになればいいのかな?
 
【東北地方太平洋沖地震義援金】ひとりひとりの小さな力が大きな助けになります!募金 テャリティー 寄付
東京ラウンジ バッグ・小物のお店
楽天スーパーポイントを東北地方太平洋沖地震の義援金に!!当店では、東北地方太平洋沖地震で被災された方


楽天市場 by 【東北地方太平洋沖地震義援金】ひとりひとりの小さな力が大きな助けになります!募金 テャリティー 寄付 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2011年03月29日 07:35
みなさん大変な思いをしてるんですね。またまだ、大変な人がいると思うと、ちょっとした我が儘も我慢できるし何かしようという使命感にかられます。こんな気持ち大事にしたいですね。ちなみに、ビールが放射能にいいという話もあります。お陰で毎日ビール浸りの毎日です。そんな噂なくても飲んじゃいますがね、、、
2011年03月29日 08:03
津波の話聞くと本当怖いです
ともたん泳げないし
津波が1番怖いです

『みんな入れなくて居るのに、ボクだけ入るわけにはいきません。』←殊勝ですよねぇ~
被災地に物資もやっと届き始めて
1番希望が多いのがお風呂に入りたい!って事でした

原発の事心配ですよね~
原発以外ってなると太陽光発電、風力発電、水発電の内って事になるのかな~
実際に各家庭に供給するにはパワーが足りないって事みたいです(*`・ω・)ゞ
2011年03月30日 18:44
仙台の方命拾いをされたんですね。
運命!そういって片付けるにはあまりに酷い今回の震災。悪夢としかいいようがありませんが・・夢じゃないんですよね。しっかりと受け止めて向き合っていかなければならないのですよね。原発の問題が一番恐いですね。なんとか解決策はないのでしょうか。
この震災で被災した方々は心ひとつにしっかりと助け合っている事を色々耳にします。
私たちにできることをしっかりと考えなくてはと思います。
2011年03月30日 23:06
う~ん・・仙台のあの津波の映像はもう一生
忘れないほど強烈なものでした・・。
函館のお店から急いで主人のマンションに戻ってきたら・・

そしたら・・仙台の映像だったのです(>_<)

その方、助かってよかった・・・<(_ _)>
それに自分だけ温泉になんて考えられない、
他の皆さんに申し訳ないって・・・
ほんとにねぇ・・・泣けてきます・・

私の記事とリンクして下さってご紹介!
どうもありがとうございました!!

確かに思いもしなかったことになっています。
でもそれをどうにか・・していかないと・・
という気持ちは皆あると思うんです。

気持ちを落ち着けてしっかりしていたいですね!

私も娘にもお味噌だお味噌だ~って言ってます。
うちの子は味噌汁好きなのでまぁ特に騒ぐこと
無いんですが・・(^^;)。
2011年03月31日 14:47
こんにちは。
私は仙台にお友達がいます。
幸い家族無事で、一時は学校に避難していた
ようですが、今は自宅に戻っているそうです。
荷物も送れるようになり、一昨日2つ目の
荷物を送ることが出来ました。
次男と同級生の子がいるのですが
製紙工場工場が焼け、教科書の用意ができず
入学式が未定のようです。。。
次男もその話を聞き、胸を痛めています。
関東は幸い落ち着いてきていますが
仙台は、震度4、5の余震がまだ
あるそうです。
自分に出来ること、これからも
して行きたいと思っています。
G
2011年03月31日 22:03
光太郎さんこんばんは。

 ビールを子供に飲ませられるといいんですが・・・。(笑)
G
2011年03月31日 22:06
ともたんこんばんは。

 いやいや、パワー不足とはいえ、ちりも積もれば・・・ですよ。発電所での発電量がすべての数字では無いはず。送電線などによる抵抗によって、発電量の多くを無駄に消費してる事実を考えれば、地元にミニ発電所を作るようなものですからね。侮れないかもしれませんよ。
G
2011年03月31日 22:09
kokeさんこんばんは。

 津波は怖いです。泳げても、津波に流されると全身打撲してしまうと聞いたことがあります。想定外の津波とはいえ、多くの人が流され、その命が奪われたのは慙愧の想いがあります。内陸部に住む私たちには判りませんし、生意気なと思われるかもしれませんが・・・。
G
2011年03月31日 22:11
あんりさんこんばんは。

 ボクは血圧のせいで、味噌汁は敬遠気味でしたが、今はなぜか毎日飲んでます。ボクの場合は放射能よりも、別の物の方が体には悪そうです。(^^;)
G
2011年03月31日 22:13
ちゃるさんこんばんは。

 被災地でも場所によってかなり格差があるようです。未だに自衛隊もこられない場所もあるようですね。子供たちはきっと我慢しているんだろう、悪夢にうなされてるんじゃないかと思うと胸が痛みます。
おーたん
2011年04月03日 10:38
おはようございます。
仙台から来られた方、すごく殊勝な方ですよね。はやく被災者の皆さんにお風呂に入ってもらえるように関西も頑張らなきゃいけないと改めて思いました。