40種類以上の成分が入った青汁

 1杯で40種類以上の栄養補給!アサヒ【1日分の青汁】という商品のご案内です。
厚生労働省の進める「健康日本21」で示された緑黄色野菜の摂取目標量は一日120g以上。それに対しての日本人の平均摂取量は94.2g。残念ながら目標値の75%程度だそうです。

 青汁という名前は悪役商会の八名信夫の『まずい!もう一杯!』のCMから全国的に広がったが、今ではあのCMのキューサイだけでなく、いろんなメーカーから青汁が発売され、その形もドリンクタイプから粉末、錠剤などと多種多様である。

 アサヒフードアンドヘルスケア株式会社は平成6年3月14日に設立された会社で、100%アサヒビールが出資した子会社である。そこで発売されたのが、今回の青汁である。
 タイプは粉末なので、水で溶かして飲む以外にも、牛乳や豆乳などに混ぜて飲むことが出来る。しかもフリーズドライ製法なので、色や味、そして成分が損なわれにくいのである。

 だが、ウリはそんな事ではない。

 見出しにも書いたように、成分が40種類以上。
お馴染のビタミンB1からβカロテンやアスパラギン酸。ロイシン・イソロイシン・メチオニンと一般の人が聞いても、よく分からない成分まで入っているのです! しかも一杯(120mg)で720μg以上のカロテンが含まれているという優れものなのである。

 つまりはこれ一杯で一日分のカロテンがとれてしまう訳です。商品名1日分の青汁はだてでは無いって事

もちろん、砂糖・食塩・食品添加物は一切使用していないそうです。原料としては国産100%の大麦若葉とアサヒ独自の発酵ニンジン汁だけを使用。しかもにんじんはアサヒ独自の製法で発酵させているとか・・。

 もはや『『まずい!もう一杯!』』の時代ではないようですな。
 これからの青汁『美味い! もう一杯!!』であります。

1箱30袋入りが通常価格3,990円。3箱セット90袋入りが約18%OFFの9,800円。
上記価格からさらに10%OFFとなるお得な定期お届けもあり♪

興味のある方は、青汁のキーワードからジャンプするか、下記のURLへ!




サイト名 ⁄ 商品名 :   1日分の青汁
運営元 :   アサヒ・フードアンドヘルスケア株式会社
URL :   http://www.afhshop.com/cp/aojiru/index.html


■ ・ 情報元:buzzmo

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 新発売!抹茶風味の美味しい青汁「与那国の三燦青汁(さんさんあおじる)」

    Excerpt: 皆さんは、「青汁」を飲んだ事がありますか?「青汁」とは一般的には、緑黄色野菜を最... Weblog: 健康ヲタクの店長の小部屋 racked: 2007-09-10 18:21
  • βカロテンを多く含む食品

    Excerpt: βカロテン多く含むよく品はガンや老化を防ぐ カロテノイドという色素には坑酸化力がありますが、βカロテンはその代表ともいえる物質です。βカロテンは、にんじん、かぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれていて.. Weblog: racked: 2007-10-09 20:35
  • 今だけお試し価格!与那国青汁

    Excerpt: 与那国青汁は、与那国産ボタンボウフウ葉に明日葉・大麦若葉を主原料に、多穀麹(大麦・あわ・ひえ・きび・タカキビ・紫黒米・米粉)乳酸菌(フェリカス菌)・抹茶などがバランスよく配合された栄養価の高い高栄養緑.. Weblog: 健康で美しく racked: 2007-11-11 14:21