投資先はいろいろだけど・・・。

 「もしもし、○○さんいらっしゃいますか~。」
 なーんて電話が勤務中に掛かってくる。男性だったり、女性だったり。
 個人情報保護法のせいか、最近は少なくなったような気がしますが。前は結構頻繁に掛かってきて取り次ぐと上司に怒られたよ。
   大抵は先物取引だったんだけどね~。 
   まあ、ウチの上司は高給取りだから狙いは間違ってないんだけどさ。

 (若い頃は僕ンとこにも掛かってきたけど、最近は全然掛かってきません。どーして僕が金欠だとバレたんじゃろ? ちょっと寂しい。

 とゆうことで、僕が持ってる先物取引の印象は・・・

 胡散臭い  しつこい おっかない

 のUSOだったの。

 でも、最近はちょっと違うみたいなのね。

 商品先物取引はオンライントレードが主流になってきてて、リスクヘッジのための損切り機能なども充実していて個人投資家への敷居もグッと低くなっているのだそうな。
 商品も高額な資金が必要かというと、必ずしもそうではなく、実際は証拠金といって、実際にかかる金額の5%ほどを商品先物取引会社に差し入れれば取引ができるため、小額から投資運用ができ、利益率、投資効率の高いのだそうだ。

 かといって、初めて先物で投資しようという人にとっては、いったいどこがいいのかまるで分からないのが実情ではないだろうか? ましてやボクみたいに先物投資にあまりよい印象を持っていない人も居るに違いない。少なくともとりあえず飛び込んでみるなんていう無謀な事は止めたほうがいいんじゃないかなあ。

 せめて、先物取引を比較もしくは商品先物の取引会社比較してみて資金を運用するようにしたほうがいいんじゃなかろうか?


 先物取引とは一口に言うと、将来を予想して商品の売買をするのだけれど、(石油や農産物など)色んな事象が商品価格に左右してくる為、大もうけする事もあれば大損することもあるので、商品の選択や売買にはやっぱり注意が必要だと思う。例えば今回の石油の高騰も先物取引が大きくかかわっていると聞いた。また、それに伴って、砂糖(サトウキビ)の価格の高騰などで大もうけした人も大勢居るのではなかろうか。

 うーん、ボクもお金があったら買ってたかも・・・。

■  「情報元:buzzmo」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 投資信託?ではないのかな・・・

    Excerpt: こんばんは、銀行でも扱っている投資信託の話を、ここのところ書いていますが・・・ 今日は、ファンドではあるのですが、投資信託と呼べるのかどうかわからない投資先についてご紹介しようと思ってい.. Weblog: みずほ銀行と新生銀行とファイナンシャルインテリジェンス racked: 2007-07-24 23:22
  • 07年は3月のチャイナショックに破産・・

    Excerpt: Weblog: 日経225先物miniデイトレード戦略 racked: 2007-10-24 13:33