私は、妖怪 裏拍子!

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆ〜ちゃん、田植えに行く!

<<   作成日時 : 2011/06/19 21:27   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

 なんだかね。永田町と言うのは、治外法権の場所にあるんでしょうかね。

 東京のど真ん中に100日間もこれだけの瓦礫をそのままにしておかんでしょう!

 と、云っておった人がおったそうですが、まさに同感ですね。


  まあ、それはともかく。 原発廃棄の波は世界各地で起こっているようですな。日本はいずれうやむやになって、また建てるんですよ、きっと。どこの党が政権取ってもね。
 そもそも、こういう人たちを国会に送り出したのは自分らなんですよね〜。それも不思議でならない。1票って、とても軽く感じてしまうのです。自分の1票って、結局何も役に立ってないんじゃないかってね。


 さて、本題に入りましょう。


 北陸旅行の話が長引いたので、書けずじまいになっておりましたけど、先月ゆ〜の学校の3年生の学年行事で、田植えがありました。代掻きも自分達でやったようで、ドロの中に素足で入って頑張ったようです。

 
画像


 こんな日和でしてね。 5月の本当にいい天気の日でしたよ。

 吹き渡る風も強くなく、弱くも無く、清清しい日でしたね。


 ところで、皆様は田植えとかした事ありますか?

  ボクもほとんどありません。

 残念ながら、家は農家ではないので、自分の田んぼというものがありませんでした。近所の友達の所に行って遊びがてら、友達の家の田植えを手伝った記憶があります。稲刈りもしたなあ。
 もっとも、今では田植えも稲刈りも機械でやってしまうので、田んぼ1枚まるまる手で植えるという事は、まずなくなってしまいましたね。やってる人がいるとすれば、よほど信念のある人か、趣味でやっている人でしょう。

 そういう訳で、今では農家でも子供も田んぼに入るなんて事はなくなったのですね。
 それに裸足ではいるのは、道路沿いの田んぼなんかだとガラス瓶などが捨てられていたりして危険だったりもしますしね。
 
画像



 ゆ〜は楽しみにしていたみたいで、元気一杯です。

 道路からも離れた田んぼを1枚、まるまるお借りして、田植えと稲刈りをし、秋にはお餅を搗くそうです。(おにぎりだったかもしれない・・・・。


 そういう訳で、今日は3年生の父兄が参加の田植えと言うことになったワケですが・・・・・。もっといっぱい来ると思ってたんですけど、意外に少なかったですね〜。15人くらいかな〜? それでもたくさん来た方みたいだったです。

 まずはミーティング。

画像


 1班4〜5人編成で、一斉に植えていきます。ドロの田んぼに素足で入り、稲を3〜4本つまんでしっかりと植えてゆくのであります。最初に治具で植える場所を田んぼに書きます。しるしを付ける訳です。

 そこに先ほど云ったように、苗を植えてゆくのだそうです。

画像



 泥の中に素足を入れると、少しひんやりして、にゅろにゅろした感じのドロが妙に気持ち良いんですな、これが。

 『気持ち悪〜〜〜い。』とかいう子もいましたけど、このドロの感覚は、けっこう楽しいんですよ。


 田植えを始めると・・・・・もう非常に面白い。


画像


  父兄は、それぞれ自分の子のいる班のお世話係のような事をするんですけど、子供の性格がもろ仕事の仕方に現れて、可笑しい可笑しい。

 慎重な子もいれば、そそくさと落ち着きの無い子もいる。慎重な子は、苗が倒れないようにと、ドロの置く不覚まで突き刺しているので遅かったりする。そそくさとした子は早いけれど、苗が浮かんできたり、線から思いっきりはみ出して曲がっていったり・・・・。


 秋には、美味しいお米が取れるといいですな。

 収穫はきっとお母さんが行くことと思いますが・・・。

 食べるときにも行くのかな?

 食べ過ぎて、体重を上乗せしないようにね。



そうそう、今年もようやくサクランボの季節になりましたね〜。 県産米つや姫は自分としてはイマイチの感じがありますが、けっこう都会ではもててるみたいですね〜。好みの問題でしょうけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
下川町では幼稚園児が田植えをしていたようです。子供たちが自然の中で「働く」と言うのは良いことですね!と言いつつ、私も田植えはしたことありません(笑)
さくらんぼ!大好きだけど、山形のさくらんぼなんて恐れ多くて手が出せません!
みや
2011/06/19 22:31
子供が土に交わるのは大賛成です!やっぱ農耕民族の日本人は土が基本。子供にも自然な姿を見せないとね。
昨日福島の各地をドライブしてきました。放射能の問題があるとはいえ、田んぼに苗が植わっているのを見て安心しました。早く普通に戻ればいいですね!
こうたろう
2011/06/20 07:08
なんとーーー! 悪い事する人が居るものですね〜
田んぼにガラス瓶投げ込んだ人見つけたら
私が怒ってあげますよ┌(Y ^ ^ Y)┘
peace9314
2011/06/20 09:47
うーーーん。。 いい天気ですね┌(Y ^ ^ Y)┘
peace9314
2011/06/22 18:30
私は田んぼに入ったことがないんですよ。
旦那は叔父さんの家の田んぼを子供の頃から手伝っていたようで自慢げに話します。
そういう体験は本当は必要な事なんでしょうね。お米の一粒一粒のありがたみがわかるから。
また自分たちが作ったお米を収穫する喜びはなかなかのようです。うちの子供たちも小学生の頃に経験していました。たしかおはぎ(ボタモチ)を作って食べたはずです。
kokeobasan
URL
2011/06/24 19:51
こんにちは。
そういえば、僕も田植えの経験はないですが、
子供たちには是非体験させてみてみたいですね。
いろいろ学んでくれそうです。
さくらんぼは山形の知り合いから毎年送ってもらっています。たまたま今日届くはずで、楽しみに待っています。
今年の味はどうかな?・・・
おーたん
URL
2011/06/25 10:56
こんばんは。
田植えの経験はありません。
機会があったらしてみたいですね。

私は小さい時は、泥んこ遊びをするのが
大好きで、連日真っ黒になって遊んでいたそう
なのです。
オテンバだったようです_(^^;)ゞ
サクランボ、、店頭に出ていますが
買って食べたのはまだ一度だけ。。
明日買って来ようかな。。(o^-^o)
ゆ〜ちゃん、いい体験がでいてよかったですね。
ごんざえもんさんもお疲れ様でした。
ちゃる
2011/06/25 20:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おきてがみ グリムス  アフュリエイトB 転職といえばDODA エステ バイク ムームードメイン アフィリエイトで稼ぐなら、アフィリエイトB * * * * * * * 「EASYTONE」シリーズ 三省製薬株式会社 DERMED 脱毛エステサロン 保険マンモス 食品 ギフト
ゆ〜ちゃん、田植えに行く! 私は、妖怪 裏拍子!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる