私は、妖怪 裏拍子!

アクセスカウンタ

zoom RSS 小旅行  1

<<   作成日時 : 2009/05/05 05:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

 旅行と言う規模でもないのですが、今年はゆ〜が小学校に入学して精神的にも疲労が激しいようなもんですから、近場で遊んでくることにしました。
 お察しの通り、お金も無いんですけれどもネ。 
(定額給付金は入ったんですが、なんか使えなくてね・・・。)


 という事で、先月出張で仙台に行った折に目星を付けていた、白石市の スパッシュランド に行って見ることにしました。

 白石市のスパッシュランドは、ボクの居るところから、およそくるまで1時間くらいの所にあります。すぐそばに小原温泉と言うのがありますので、温泉施設のようです。
 もっとも、僕らの目的は温泉施設ではなく、プールの方だったのですがね。
 こちらの方面には、奥さんも子供も、あまり連れて行った事のない方向なので、彼女たちが行ったことの無い場所がいっぱいあります。
 途中には、七ヶ宿ダム ・ 釣堀 ・ 蔵王きつね村 ・ 滑津大滝 ・ スキー場 なんかもあるので、その時々で気が向いたら回ってみればいいや・・・・と水着とおにぎりだけ持って出かけました。


 山形県の東置賜郡の高畠町から、七ヶ宿に行くには二井宿峠という所を越えていかなくてはなりません。
10年以上前になりますけど、新しい道路とトンネルが出来る前は九十九折の峠道で、舗装はされているものの、落石があったり、乗用車同士がすれ違えない場所なんかがあって、非常の困難な道でした。
 とくに山形県側がダメだったんですね。 当時はつくづく、山形は貧乏な県で嫌だだなあと思っていましたよ。
今はとくにそんな事はないんですけどね。 貧乏な県にはそれなりの良さもありますから。全てが都会化しなくてもよいと思いますからね。また、観光地としてこじんまりとした自然を残すだけの場所もなんか嫌ですし。里山みたいな、人と自然の共存していける場所が残ってたら、その方がいいのかなと思ったりします。

 ところで、この峠を越えると、七ヶ宿町という所を通ることになるんですけど、一口に云って過疎の町です。その代わり自然はかなり残っております。GWにここを通ったことは無いんですが、そんな町のメインの道路がけっこう混んでおりましたよ。水戸ナンバーのクルマなんかも走っておりましたから、けっこうアチコチから来てるんでしょうか。
 新緑の優しい緑が目に優しいドライブコースでしたね、昨日は。
天候は薄曇で、気温もそれほど高くありませんでしたから・・・。


   突然ですが・・。

 忌野清志郎さんが先日亡くなりました。


とても好きなアーティストだったものですから、けっこうガ〜〜〜ンと来ましたね。
その追悼なんでしょうね、きっと。
 ラジオから『雨上がりの夜空に』や『トランジスタラジオ』などの往年の名曲が流れておりました。
もし一人だけなら、音量をガンガンあげて大声で歌っていたかもしれません。
 もちろん、峠に付く前に、お子様のCDに変えさせられましたけどね・・・・。

  御冥福を、お祈りします。



    さてと。

本題に入るまで、書きすぎましたね。(本題の内容が薄いという事もあるのですが・・・。)


  峠を登って七ヶ宿町に少し入った所に、水芭蕉の群生地がございます。この季節にしかご紹介できませんので、ご紹介したいと思います。

 もう旬は少し過ぎてしまっておるようだったのですがね。車を駐車場に停めて、速攻で写真だけ撮ってきました。(ハァハァ)

画像


 この白いのが水芭蕉ですね。

画像


 一応木製の遊歩道が設置されておりまして、見て回ることが出来ます。どのくらいの大きさがあるのかはよく分かりませんけど、この季節でなければ人は居ません。

画像


 可憐なというかりりしいと言おうか、清楚・・・それがピッタリ来るかもしれません。
水芭蕉の花でございます。


画像


 もっとも、我が家の女性軍は『花より』のようでございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
しあわせですね♪
家族の温かさが伝わってきます(Y ^ ^ Y)

可憐な花
大切に守ってあげてくださいね♪^ ^
peace(Y ^ ^ Y)
2009/05/05 08:18
こんばんは♪

家族で旅行、いいですね。

水芭蕉、可憐な花ですね。
見て、癒されました。
ありがとうございます。
ちゃる
2009/05/05 20:05
家族で小旅行良いねぇ〜!(*^-^*)
水芭蕉が見事だわ〜!綺麗!(≧∇≦)
人の渡る板が素朴な感じだよねぇ〜
歩いた後なんだからエネルギー補給に
だんごはOKだよ〜うふふっ(*゜v゜*)
ともたん
URL
2009/05/05 22:33
P師匠こんにちは。

 はーいありがとう。

LOTO今夜でも間に合うかな・・・。
G
2009/05/06 09:39
ちゃるさんこんにちは。

 いえいえ、いつかこの季節にここの写真をUPしようと思っていたのですが、やっと引っ掛かりがとれました。
 そう云って頂けると、行ってきた甲斐があります。
G
2009/05/06 09:41
ともたんこんにちは。

 いやいやいや〜〜〜。

 みんな歩いてないのよ。 ボクは写真鳥に少し行ってきたけど、きゃつらは駐車場と売店だけ・・・・。
G
2009/05/06 09:43
旅行ですか、お疲れ様です。
七ヶ宿町ってあんまり聞いたことないですね。
でも、水芭蕉が群生してる場所なんで湿地帯なんでしょか。狭い日本と言っても、知らない場所ばかりです。紹介してくださいね!
遠山光太郎
2009/05/06 13:33
お団子、美味しそうですね

あーちゃんもゆーちゃんもお団子を持って、カワイイですね
(o^∀^o)
HIRAYAMA
2009/05/06 19:18
♪〜夏が来れば 思い出す〜
〜水芭蕉の花が・・咲いてる・・♪

あの歌は尾瀬ですが・・そちらでも
沼地のようなところに咲いているのですね!
美しい♪ 白い気高い雰囲気ありますね!


あんり
URL
2009/05/06 21:08
^^こんにちゎ♪

こういう所があったんですねぇ^_^;
知りませんでしたぁ(>▽<;; アセアセ
coo
2009/05/07 07:29
今回のゴールデンウィークは近いところが一番の人気と聞きました。
とはいっても近くでも道は混んでいたようですが・・・
家族で出かけるのはいいことですね。
私も子供の頃両親と弟と4人でよくドライブに出かけました。
今でもその時のことはいい思い出です。
kokeobasan
URL
2009/05/07 14:43
光太郎さんこんばんは。

 七ヶ宿町は山形南部と隣接した宮城県にある過疎の町です。全体が湿地と言うわけではありませんけれど、県境の一部にそういう場所があります。
 とにかく山の中ですけど、ワリとボクは好きなところですヨ。
G
2009/05/07 21:03
HIRAYAMAさんこんばんは。
訪問ありがとうございます。

 へへへ。本当はこれは団子ではなく、コンニャクです。山形に来ると、イベント会場には必ずありますよ。丸いコンニャクを醤油で煮て、串に刺したものです。
G
2009/05/07 21:05
あんりさんこんばんは。
ステキな歌声ですね。(^^)V

 水芭蕉は他にも咲いているところはありますけれどね、やはり尾瀬が有名でしょうか。
 きれいな湿地がだんだん無くなっていきます。寂しいことです。
G
2009/05/07 21:13
Cooちゃんこんばんは。

 ボクだって自分の地元、けっこう知りませんよ。県外の人に教えてもらうこともしばしばです。
 Cooちゃん連休でリフレッシュできましたか?(^^)
G
2009/05/07 21:14
kokeobasanこんばんは。
 あまりお邪魔できなくてすみません。

 3日の日は本当は米澤の上杉祭りを取材してこようかと思ってたんですが、も〜〜〜のすごい人出だったそうで、クルマではそばにも寄れなかったみたいです。

 疲れましたが、けっこう楽しかったですよ。

 いい思い出になるかなあ・・・。
G
2009/05/07 21:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おきてがみ グリムス  アフュリエイトB 転職といえばDODA エステ バイク ムームードメイン アフィリエイトで稼ぐなら、アフィリエイトB * * * * * * * 「EASYTONE」シリーズ 三省製薬株式会社 DERMED 脱毛エステサロン 保険マンモス 食品 ギフト
小旅行  1 私は、妖怪 裏拍子!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる