私は、妖怪 裏拍子!

アクセスカウンタ

zoom RSS 道路

<<   作成日時 : 2008/03/31 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 あんこさんが道路の話を書いていたので、予定を変更してボクも道路の事をちょっと書いてみようと思う。

 暫定税率の廃案が決まったようだ。いわばこの暫定税率というのは田中角栄の日本列島改造論からきているんだとか。そのための暫定の税率だったものを、未だに道路のための特定財源として保持しようとしている自民党には正直落胆する。一度あげた税金は暫定であっても、決して下がる事がないのだろう。消費税もこれ以上上がれば、下がることは多分ない。

 だけど、それよりもオカシイと思うのは、税金に消費税がかかっていること。(今は治ったのかどうか不明なので間違っていたらごめんなさい)これは税の二重取りであって、完璧な法律違反。
 さらに今何故道路なのか?
「地方は道路が必要だといっている。」それはあながち間違いではない。しかし、本当に必要な道路だけを作っているというのか? 財政が困窮する中、公共事業の縮小凍結が相次いでいる昨今、建設業界にとって死活問題なのは分からないでもない。だかららといって無造作に道路を作ればよいというものでもあるまい。
 道路を欲しがっているのはいわば『族』議員と呼ばれる議員たちと、無策な地方の議員たちだけであろう。そして、農家である。

 農家は農作物を作ることに誇りを持てず、自分の保有する農地が道路に引っかからないかとばかり願っている。(少なくともボクの周りの農家の大半はそうだ。)食料自給率が39%の我が国で、これ以上農地を犠牲にしてまで作る道路にどれほどの意義があるというのだろう。道路を何とかする前に農業や漁業などの1次産業のてこ入れをする必要はないのか?

 ましてや、今は列島を改造して景気や流通を良くしようとする制作よりも差し迫った温暖化防止の為にお金を使うべきだろう。
 つい先日、温室効果ガス削減のための試算が発表されたが、それによると目標達成の為にかかる1戸あたりの負担額は50万円にも上るという。少なくとも原発を増やさなければならないし、(ボクは反対だ!!)太陽光発電のシステムを現状の32万戸から10倍の320万戸へ、さらに現在の自動車を電気自動車へ変えていかねばならない。そのパーセンテージは現状の0%から20%に上げねばならないというから笑ってしまう。

 少し前、東国原知事と民主党の管代表の対談の一部がニュースに流れていたことがあったが、もはや二人とも感情論の論戦。宮崎県の事情がどうか分からないが、東国原知事はどうしてあれほど道路に固執するのか? また、管代表はなぜ、「民主党と国土交通省のどちらが信用できるんですか?」などと言うのであろうか?

 とりあえず今回は民主党の勝ちだろうが、こんな説明や討論をやっていたのでは民主党にとってもマイナスだろう。今、なぜ暫定税率を廃止しなければならないのか? 道路を作ることを止めることにどういう意味があるのかをキチンと説明しなければ、ただ単に政権争いの道具として暫定税率が利用されただけで終わってしまう。
 昨日の福田総理の会見コメントも、馬鹿にしている。
ガソリンを安くしたら、車に乗る人が増えて環境に良くない旨の発言があったけど、これは完全に論旨を取り違えている。そう思うなら、暫定税率の継続ではなく、増税を主張すべきだろう。


 今何故道路を作らない選択をしようと提言するならば、ボクならこう言う。

 道路は、国土を削る。犠牲になるのはほとんどが農地である。
まずはここから主張して欲しい。食料自給率が39%しかない我国がやるべきことは流通をよくすることが最重要課題ではないはず。
 また、闇雲に道路を作るという事は、維持費がかさんで行くという事に他ならない。きわめて当然の事だが、道路が増えてゆけば、それに伴って維持管理していかねばならないということなのである。緊縮財政をしなければならない現状を鑑み、赤字国債の発行を極力抑えたいと思うのなら、道路1本作るのにももっと真剣に考えるべきだろう。

 また、地方にとって大型の道路は必須なのだろうか?

大きい道路が出来れば、流通が活発化し、大手企業の誘致もしやすくなり、雇用も確保されて人工の流出が減る。
 たいていはこういう理論。
だけど、本当にそうなのだろうか? 企業だってバカじゃない。たった1本の道路が出来たぐらいで工場を建ててくれるものか。
 では観光は? というと、間違いなく大きい観光地に向かう人の流れが出来るだけで、地元の小さい観光地や温泉街は寂れていく一方ではないか。少なくともそういう事例は多々あると思うのだが、どうだろう?
 余談だが、ボクの近くの町(温泉街)でも今、道路の拡張工事が進められている。温泉街の活性化のためだという。しかし商店街の活性化のためという理由で、各地で道路の拡張工事を行っているが、成功したところは皆無なのだそうだ。
 これはボクが思う事なのだが、大きい道路が通れば、人口は逆に流出していく。
ボクだって東京が通勤圏内に入れば、東京で仕事する。やがて通勤に疲れて近くに行く。あたりまえの事じゃないか。道路が出来て便利になっても、欲求はさならに膨らむのだ。

 ボクの近くでも今、バイパス工事が進められている。

近くには一日ほとんど車の通らない有料道路もある。大きい道路が出来ても渋滞は解消されない。どこかが解消されれば、別のところで新たな渋滞が起きるだけである。やるなら交差点の見直しと、拡張だろう。事実それだけで、ボクの近くの交差点の渋滞はかなり緩和された。

 地方の議員は二言目には道路だ橋だという、さもなければ箱物である。

 それは、自分がやったと言えるからである。

不必要なものばかりだというつもりはない。だが、本当に地元の事を考え、地元の益になることを頭を振り絞って考えることが、『本当は大事なのではなかろうか?』





        

 今日は力が入って、力尽きてしまいそうだ・・・・。

   気を取り直して今日のN3  

         当選番号は  9 0 9

     金曜の予想は的外れでしたね。タイプもBでしたし。

ほんじゃ、本日の予想は・・・。

     8 1 9   8 1 3   8 1 5

 な〜〜んと金曜と同じ。あきらかに手抜きである。だが・・・もしかすると・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今日も ハズレに乾杯(笑)

応援ポチーーーーーー♪
p9393
2008/03/31 23:52
うにゃあ〜〜。
やられた・・・・。(笑)
G
2008/04/01 07:39
突然のコメント、誠に申し訳ございません。

定番ブログランキングサイト「EYE2U」を開設しました。



まだまだ登録数は少ないですが、新しい情報のアンテナを目指しております。

「定番」ではありますが、簡単な登録でブログの宣伝ができます。





今後、アクセスアップにもつながると思いますのでご登録をよろしくお願いします。

http://eye2u.net/
eye2u
2008/04/03 10:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
おきてがみ グリムス  アフュリエイトB 転職といえばDODA エステ バイク ムームードメイン アフィリエイトで稼ぐなら、アフィリエイトB * * * * * * * 「EASYTONE」シリーズ 三省製薬株式会社 DERMED 脱毛エステサロン 保険マンモス 食品 ギフト
道路 私は、妖怪 裏拍子!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる